自分と繋がり いのち本来の喜びを生きる Rieのブログ

インドに飛び込み体感し得たものは、本当の自分を生きる知恵。

私を祝福する日

2020年3月3日。

 

この日から桃の節句
私にとって2つ目の誕生日になった。

 

手術日の朝、


「これは私が本当の自分に還るため送られた神さまからのギフト。きっといいことが待ってる」

 

そうウキウキしながら手術室に向かった。

 

術後の安静期間のみならず、
その後昨日までの1年をかけての気づき、

変容の大きさは
自分の予想を遥かに超えてきた💗

 

<男の子から女の子に生まれ変わった>

 

体感としては、まさにそんな感じです(笑)

 

こんなにも色々な自分を体感できるって
私めっちゃ得してるなっと
人生の楽しさを改めて感じる日々

 

そんな大切な二つ目の誕生日の昨日は
愛猫のお墓に花を飾ることから始めました☺️

f:id:jnana-shri:20210304135404j:image

 

朝日が登る前
花を飾り

豚ちゃんや朝の仕事をする父たちの
気配を感じながら

日の出をしっかり見届ける。

 

太陽が顔を出す前から大きく輝く七色の
二重の輪を見て

f:id:jnana-shri:20210304135514j:plain

この後、男体山頂と女体山頂のちょうど真ん中から太陽が上がって来ました✨

 

とても神聖な空気を感じました。

 

幼い時から眺めてきた実家の農場からの

筑波山はやはり最高です

f:id:jnana-shri:20210304135528j:image

 

空気の冷たさで指先が麻痺寸前だったけど
動画撮るのをやめたくないほど
きれいだった✨

(動画はこちらでご覧いただけます)

 


素敵な一日になる😌っと感じ

丁寧に愛猫と太陽と氏神様へ感謝を伝えてから

自分の生命を祝福するため

春日部にあるアーユルヴェーダサロン

ayur_space_en さんへ向かいました♪

 

サロンに向かう道中

晴れ渡る青空と

真っ白な富士山を眺めながら

1月に亡くなった友人と

手術日の朝に交わした会話を

思い出していました

 

「これから手術だ」

っと点滴の準備をした腕の写真を

私が送ると

 

「手術前にインドなんて行ってる場合じゃねえな」

っと返信が😂

 

「手術日が桃の節句なんて、

いい日になること間違いなし💕

すべてはいい方向に流れてる!」

 

っと返した私に

 

「ポジティブなだ。俺にはない考え方だ」

 

 と返信があったあと


「まぁ、そう言う考え方も大事だな。

よく休め」

 

っと、送り出しくれた友人

 

それを思い出し

 

「いい節目とは言ったけどさ、

想像以上だったわ!」

 

っと、心の中で送ってみた。

 

あいつもきっと笑ってくれているだろう^^

 

 

清々しい気持ちと連動して道路もスイスイ。

あっという間に目的地付近に!

車で1時間以内で到着できる距離で

意外と近くて、、びっくりだった👀

 

ずっと気になっていた空間💗

風の通りが気持ちよく
暮らしの音を感じながら


オーナー実緒さんのふっくらした
やさしい手のひらで
身体の隅々までオイルを届けたもらいました✨


実緒さんとははじめましてなのに
共通点が多くて会話が盛り上がり

すっかり長居してしまった😅

f:id:jnana-shri:20210304135557j:plain

いただいた飲み物がすべて美味しかったです💕



それほど居心地がよいお方っと伝わるかな^^

 

久しぶりの自分へのご褒美😌
最高のタイミングでの出会い。

本当に日を追うごとに、日々の出来事への

愛おしさが増していきます。

 

急に訪れた愛猫との別れ。

その空虚感ともしっかり向き合い、

徐々に消化できはじめてのトリートメントは

 

「ちゃんと前に進めている😌」

 

そう思わせてくれたありがたい時間でした🥰

また行こう💕

 

しっかり浄化して帰宅。

前夜から準備していたちらし寿司を作って

食べて、2つ目のバースデーが無事完了☺️

 

ご先祖様からいただいたこの生命に

改めて感謝をし、

この世に自分が生まれ出たことを

私自身が心から祝福できる

 

なんて幸せなことなんだろうっと

今のしあわせを味わって眠りにつきました😌

 

最善のタイミングで人生の第3幕が開けたこと

すべての出会いと経験に感謝して

今日からまた、出来ることを丁寧に進めていこうと感じた朝でした🥰

 

皆さまにも、しあわせが舞い降りますように💕🙏💕

 

理恵

 

lit.link

愛猫と満月

あっという間に2月が終わりますね。

 

見えない力に後押しされるような感覚が

増して、やることリストを一つ一つ消化して

形になって来た今月。

 

満月に向けて満ちていく

内側のエネルギーもしっかり感じてました☺️

 

2月22日。

#222

 

また新たな扉が開く🚪予感がして

ワクワクしていた私に悲しい別れがやってきた。

 

ポジティブ全開で!なんてブログを書いている

私を見つめてくれていた愛猫が翌朝亡くなっていた。

 

前日まであれこれ作業を推し進め、

今日はたっぷりブラッシングして病院へ連れていこう

 

そんな風に思っていたのですが、1日遅かった。。

 

後悔しかなくて、やはり昨日の夕方、

さっさとことを切り上げて病院に連れていくべきだったんだ。。

 

前月末に友人が亡くなり、今月は愛猫。。

今回は気丈には振る舞えず、

満月前の不安定な時期と重なり

余計に後ろ向きな数日です😅

 

先週はたくさん触れていたけど

最後の数日まともになでる時間すら

持たず動き続けていた私。

 

チャーコは自分の死を持って

 

「一度立ち止まってね。自分軸に戻ってね」

 

っと言ってくれている。

そう思えてならないタイミングでした。

 

お恥ずかしい。。。

 

自分でもね、

ピッタ(火の要素)とヴァータ(風の要素)が

上がりぎみだなぁと若干感じてた。。

 

やれやれ。

 

農家ってことで、昔からいろいろな生き物が

迷い込んでくるのだけど、

今回亡くなったチャーコと

一昨年亡くなった兄猫ミースケは

野良猫が藁小屋に産み落として行った子たち。

 

1年違いで生まれ、それぞれ1匹だけうちで保護して暮らしてきた。

 

2018年に私がインドに行っている間に、

チャーコもどこか放浪したらしく

半年ほど出かけてひょっこり帰ってきた。

 

一昨年の初秋、兄猫ミースケが弱くなってきた頃には「あとは任せろ」と言うように

頼もしく寄り添っていた賢い子。

 

もうすぐ子宮頸部の手術をして1年の私。

昨年の夏の暑さにミースケと同じように

一時弱ってしまったちゃーこだけど

衰えゆく身体で術後の1年、

しっかり私に寄り添い見守ってくれたんだね。

 

そう思うと余計に最後の数日が悔やまれてならないのだが、、、

 

グッと堪えて、後悔を感謝の気持ちに変えていかないとね。

 

人間は動物や自然界に

常に生かされていて

学ばされ、教えられていると

つくづく感じますね。

 

たくさん笑顔と生きる力をくれた子。

ほんとに今までありがとう☺️

また会おうね、ちゃーこ💕

f:id:jnana-shri:20210227095948j:image

 

さぁ、3月に向けて

新しいことがスタートする人もいるのかな?

 

引っ越し

転職

進学

心機一転、

やる気十分!やってやるー!

 

っと、数日前までの私にように

エネルギーが満ちている方も

 

そうでない方もここ数日

心のアップダウンが激しいなーっと

感じる方もいるのでは?

 

きっと満月せい☺️

 

新しいスタートの前に

一旦手足を止めて

自分の今の状況を視野を広げて

眺めてみて

 

お仕事も

お勉強も

子育ても

恋愛も

答えを出さず

ちょっと宙ぶらりんでいいんじゃない?

 

ポジティブ全開と前の記事で書いたけど、

自然の流れには逆らわない☺️

 

これが楽に生きるコツです。

 

白黒はっきりしないことも

思うように進まぬことにも

意識を向けず

 

ただただ、ぼんりや

ストンと腑に落ちるまで

 

ゆらゆらと 漂うように

自分の時間を大切に過ごしてみよう☺️

 

あれ?っと思うほど

物事は一瞬で動きだすはず😄

 

まずはなーにも考えず

気ままに

リラックスしてお過ごしください💕

 

理恵

https://lit.link/rieamagai

 

新しい名刺の出来上がり💕

 

 週末に届いた新しい名刺❣️

 

これまで何度も作り直してきましたが、

今回のデザインがいっっっっっっっっっちばんの仕上がり🧡

 

f:id:jnana-shri:20210223092910j:image

 

元となる写真を撮ってくれたのは、

石垣島にいるお友達のじゅんちゃんです🌈

 

じゅんちゃんのブログはこちら☪️

 

私の大親友かなこの大親友であるじゅんちゃん♪

「類は友を呼ぶ」です❣️

そのセンスは間違いない!っと感じていたので、

11月に石垣島に行った際にたくさん撮っていただきました🧡

 

おかげで素敵な名刺が💕

私がやりたいこと

伝えたい想いすべてを

この手が物語ってくれている🧡

 

私の代名詞的なデザイン💕

 

手にとって、一人ワクワクした土曜日の夜でした笑

 

生まれたてのふにゃふにゃの子豚

ひよこ

子猫

迷い犬 

鳥やリス

うさぎにモルモット

数えきれないたくさんの命に

触れてきた

 

尽きた命は丁寧に土に還してもきた

 

これも祖父母から学んできたこと

 

この手のひらには

そんなたくさんの命から与えてもらった

温もり、愛情が詰まってる💗

 

そして

右手には祖父や父の温もり

左手には祖母たちの知恵がしっかり備わってる

 

私にとって唯一無二、宝物の手💗

 

さぁ、ここからだよ〜って言ってくれてる✨

今まで以上に愛おしくてたまらないよね💗🙏✨💗

 

f:id:jnana-shri:20210223092045j:plain
f:id:jnana-shri:20210223092033j:plain
病院で握り続けた祖父と父の右手💕

 

 


週末には満月がやってくる🌝

エネルギーが日毎に満ちていくのを感じております💗

 

これからの私の未来 

ますます楽しみです🌈🌈🌈

 

皆さんも

魂の輝きとともに

素敵な1日をお過ごしください❣️

 

私もあと一息!

確定申告の資料作り頑張りまーす!

では、また✨💗🌈

 

理恵

lit.link

I love life & life loves me💕

すっかり2月も後半です。

 

昨年の10月から幕開けた私の人生の第3章♪

その序章、

これからの未来のためのベース作りを

12月から始めてきました。

 

苦手なことも、協力してくれる方々のおかげで

一つ一つ形になっていく。

 

一つ出来上がるたびに

「望む未来にまた一歩近づけた!」

っと体感する日々が続いております♪

 

何をやってきたかというと、

・ウェブサイトの改装

・オンラインショップの基盤作り

 

これに付随する写真撮影や文章作りなど

ベース作りの細かい作業と

とことん向き合った1月💨💨

 

そして、名刺もね、刷新!

とっても素敵なものが出来上がりした❣️

 

早起きしても時間が足りないと感じるほど

自分の未来に向けて夢中になってました☺️

 

ま、今も夢中ですが😆✨🌈

 

『私の未来、自分が生きたい世界は

自分で作り上げていく!』

 

そんな気持ちも日に日に強くなり、

ネガティブな思考が出ても

これは「幻想」っとわりきって、

あっという間にストレスフリーな自分がいる♪

 

だって、私たち幸せにしかならないから💗

目の前の現実は、自分が選んだ結果。

ならば、私はポジティブ全開で生きたい❣️

暗闇が長かった分の今です♪

 

暗闇といっても、私はあえてそれを

選んできたから、悔いはない☺️

 

将来人の心に役に立つ仕事をしたい

と思った私

同じ境地にいかないと、その人の気持ちをわかれないと知り

だったら、勉強より人生経験を積むんだっと子供の頃に決めてたから。

 

無茶した結果が病気に繋がったけど、

その経験も見事に自分の財産となっています♪

無駄なことは何もなく、全てが知恵となる❣️

ありがたいありがたい✨🙏✨

 

気持ちがパーッと晴れてくると、

身体も連動してくるもの。

 

術後の絶対安静期間にすっかり衰えてしまった私の体幹と下半身。

 

特に腹圧かけてはいけない!っと

過ごしていたため下腹部はまったく。。。

 

手足が自由になって動ける〜とは思っても

ヨガしてみると「うっそー😭 」っと言う

ほど戻りが遅かった。

 

身体が先か心から先か、

人それぞれのアプローチの仕方があるけど

 

私が体感するのは、やはり「心」が先。

 

思うように動けない時も

自分を否定せず、焦らず、

「大丈夫、大丈夫、今じゃないだけ」

と寄り添う。

 

術後半年以上経っても、

昨年中は大掛かりなDIYもヨガも

山歩きも思いきりやれていなかった。

 

それが今ではメキメキと頭と身体を動かせている♪

やりたくても動けなかった時間が長い分、

この嬉しさ楽しさは人一倍なんだろうな😆

 

祖父母っ子の私は、

やっぱり修理や修繕、作ることが大好き💕💕

しっかり今に繋がってる♪

 

f:id:jnana-shri:20210217112717j:plain

ヨガ部屋のユニットバスを改装中です❣️

 

一日一日が愛おしく

そう感じられる自分自身も愛おしい💕💗🌈

 

もうすぐ術後1年の記念日がやってくる😆

しあわせがどんどん大きくなる✨

 

こんなにも自分のいのち
人生が愛おしく感じられるなんて

一年前の予想を遥かに超えてる未来✨🌈✨

 

きっとここから

また予想以上の未来が
しあわせがやってくる❣️

そうとしか思えないくらい
しあわせに満ちた毎日があるのは

いのちを授かったから☺️

 

今日もご先祖や両親に感謝して

支えてくれるたくさんのいのちに感謝して

 

自分の未来とイマココの命を育むのだ❣️

 

 

<お知らせ>

ヨガの予約やブログ、ウェブサイト、

LINEなど私のリンク先を一つにまとめました☺️

SNSのフォローもお気軽にお願いします🤲

lit.link

 

オンラインヨガも好評いただいてます♪

次は<19日20:00〜21:00 セルフマッサージクラス>。

 

 

では、みなさんも今日と言う日を

存分に生きてください💗🌈✨

Let life bless you today

 

理恵

2021年 立春

立春の今日は、筑波山からスタート!

 

昨年の明日2/4はインドへむかって旅立ちました💗

 

今年はインド行けないので、

まずは神社へ行っておきたいっと思ってまして

茨城で1番高いところと言えば筑波山

 

f:id:jnana-shri:20210203222036j:image

 

筑波山神社に参拝してから、ケーブルカーで山頂へ。

871mの男体山頂から877mの女体山頂へ。

 

霜柱の上をじゃしじゃし歩く感覚、

泥が靴裏について、足が重くなる感覚、

空気の冷たさ、

その心地よさ、

鳥のさえずり、

五感で立春の空気を感じてきました🌈

 

f:id:jnana-shri:20210203222052j:image

 

東の筑波から望む西の富士山🗻は

相変わらず男前で✨

 

下山しながらすれ違いぎわに会話した

茨城訛りのかわいいお父さんから

昨年、頂上の岩に雷が落ちて割れた話を

聞かせてもらえて、次回の筑波山

楽しみをもらえました♪

f:id:jnana-shri:20210203222126j:image

 

術後からしばらく山登りが遠のいていた私の足は

しっかり鈍っていた。

息も上がりやすかったけれど、

手術前と後、その違いを楽しんだほうがいいので

ダメ出しは一切なし笑

 

焦らずに回復させていけばいいだけ♪っと

心地いい疲労感とともに

車に戻り、お弁当を食べて

いざ、茨城のスリランカへ🇱🇰

 

スリサンブッダーローカ寺に着くと、

お坊さんたちがいつものように快く

迎え入れてくれました✨🙏✨

 

f:id:jnana-shri:20210203222139j:image

 

ドーンと中央に鎮座する大仏さまに手を合わせていると

 

本堂を開けてくださったので、そちらもお邪魔して手を合わせてきました。

 

f:id:jnana-shri:20210203222207j:image

 

このお寺に来るのは3回目ですが、ほんとに落ち着くんですよね😊

 

f:id:jnana-shri:20210203222221j:image

 

スリランカの空港に降り立った時も

異国感がなく「ただいま〜」っと言いたくなる

そうんな空気でした🇱🇰

 

本堂での〜んびりしていたら、

お昼食べられる?っと聞かれてびっくり‼️

 

思いがけずにスリランカご飯をいただけ

ちゃいました✨😍✨

 

 

もうどれも美味しい✨🙏✨🙏✨

 

 

しっかりデザートまで💗

 

お昼のお弁当が少なめでよかった。

 

もう幸せなため息出っ放し😆

 

食後はご住職からお寺のことや

スリランカのこと、

世間話も含めてたくさんお話を聞かせて

いただき、

私たちは心もお腹も幸せでたっぷり✨🙏✨

 

そして、昨年同様、、

 

今年も間違いなく楽しい一年になる!っと

確信できちゃった充実の1日でした😆🌈💗


インドと日本

スリランカと日本

 

またまたご縁をいただき、

ありがたい限りです💕

 

さて、確定申告にWebサイトに

整えなければいけない課題は

たくさんありますが、、、

 

これから先の明るい未来のために💗

 

今ここでできることを一個一個積み上げていくのみ🌈

 

明日からコツコツ頑張ろー!

  

茨城でスリランカを体感できる

スリサンブッダーローカ寺ヘの行き方はこちら↓

 

 

皆さまにも、心地よさが届きますように✨🌈💗

 

今日もありがとうございました😊

 

理恵

 

 

www.amagai-rie.com

満月の夜に

私の大切なお友達の一人が空に還りました。

 

私と同じ81年生まれ。

40歳と15日生きた彼は、

最期までそのカリスマ性を残したまま

旅立った。かっこよすぎてずるいです。

 

2014年のお正月明けに祖父を看取ったあと、

そのぽっかり空いた穴を埋めるように、

中断していたアーユルヴェーダの学びに取り掛かった私。

私が求める形はインドにあるっと

言葉やネガティヴな情報に

不安をいっぱい抱えたまま

その年の8月末にはインドへ向かった。

 

インドに到着して数日後、

SNSで彼が脳に腫瘍があって手術を受けることになったと知った。

 

出会った当初から風のように俊敏で

俺の人生は俺のものだ!って

良くも悪くも😂

みんなを魅了しながら生きてた人

 

こんな状況になるわずか1年ほど前に、

最近頭痛が取れないと聞いていた。

 

「医者はビタミンが足りてないって言うんで

ビタミン剤飲んでるけど何も変わらん」

 

と言う彼に、当時の私は

「仕事のしすぎだ。職場変えてまず休め」と、

それしか言えなかった。

 

そのわずか1年後くらいの話。

悔しかった、なんでMRI撮りに行けって気が回らなかったのか。

あの時に調べていたら少しは状況が違ったんじゃないか。

 

もっと強く言えばよかった。

また大切な人がいなくなる。

そんなの嫌だ!

一瞬にして色々な感情が走り回った。

 

「インドから帰ったら、すぐにいくから!」

とメッセージして、

「どうなるかわからんが、とりあえず受けてくるわ〜」と

終わった手術前の会話。

 

でも、術後は到底面会できる状態ではなかったらしく、

薬の副作用で嘔吐を繰り返し、

起き上がることもままならなかったと、

やっと会えたのは手術から1年後。

 

対面できた時、元気な時の姿との違いが

大きすぎて正直動揺してしまって、

それを隠すのに必死だった。

本人には見透かされていただろうけど。

 

せっかく会えたんだから、

いつも通りの会話しよう、

そう努めたけど、

病室を出た時思わず涙が溢れた。

動揺したまま、

当時いつも一緒に遊んでいた友達に

震えながら電話したのも覚えてる。

 

それほど、ショックだったんだ。

なんであいつがっと。

 

生きる希望も何もないわっと言う彼に

押し付けることはできないけど、

少しでも寄り添えることができればと思って

時々こっちの近況をメッセージしたり、

タイミングを待って何度か会いにも行けた。

 

大切な人に何かあると、

何ふり構わず全力投球してしまいがちだった私。

その分、何かできないかと葛藤もしたけど、

「それなりに色々試した、もうなんもする気ない」と言う

本人の言葉を受け止めて

「あいつの生命力を信じよう」っと

ちょっとづつちょっとづつ、

心が強くなっていった。

 

祖父を亡くした悲しみと

自責の念でいっぱいだった心が

徐々にほぐれていくのと同時進行だったような気がする。

 

祖父の「看取り」を経験したことで、

ずっと付き添ってお世話させてもらったとしても、

「あの時もっとこうしていれば」

「あの時感じたことをちゃんと医師に訴えていたら。。」と

いう思いは残ることをしっかり学んだ。

 

だから、感じたことに蓋をせずに

行動すると改めて決めた。

 

そして先日、

私は残りの人生悔いなく生きる!っと

本気で決めて、

あいつがいる土地の神様にお参りしてきたところ。。

 

直接そんなメッセージは送ってないし

お別れの知らせが来るなんて

まったく頭になかった

 

あくまでも自分への誓いとして行ったんだけど

届いたのかな?

 

獅子座の満月の夜に幕を閉じる

最期まで完璧なヤツだ

 

本人は「たまたまだろ」っと

言ってそうだけどね

 

まぁいいさ。

私はそう感じてるんだ。

 

それにね、あの満月の夜、

私は連日の作業がひと段落したことで

もう何もする気が起きなくて

 

部屋を片付けて

カチカチに固まった頭をほぐすため

足浴してたっぷりのオイルで

ヘッドとフットマッサージして

21:00前には

満月に吸い込まれるように

眠りについてた

 

きっとね、あいつとシンクロしてたんだと

思うんだよね。嬉しいわ、ありがとよ。

 

趣味も違えば

プレゼントを送り合う仲でもなく

年に数回メッセージのやりとりするくらい

だけど、ちゃんと繋がってる

 

共通点は自分に正直に

 

私たちは光り輝くライオンの子

お互い40を迎える年の始まりに

しっかり魂のバトンは受け取ったよ

これからは空からサポートよろしくね🤞

 

f:id:jnana-shri:20210131120024j:image

 

さて、地上に残された私たちは

健康で丈夫な肉体があるからこそ

たくさんのことを経験できる

いのち本来の喜びを味わうことができる

 

死ぬことを必要以上に怖がらず、

今ある命を、その可能性を最大限に引き出して

生きていこう。

 

そして、大切な人が亡くなった時、

しっかりと自分の足で立っていられる強さを持とう。

 

そのために、しっかり休んで、

愛情のあるご飯を食べて

きちんと体を動かして

たくさん笑う。

自分に愛を注ぐ。

 

ささやかな日々の繰り返しで

私たちの肉体はより健康に丈夫になっていく。

 

明日から2月。

季節の変わり目は思っている以上に

エネルギーが揺れ動いているものです。

 

思ってもみないことで

体調を崩しやすい時

 

この先の未来を楽しむため

 

神様からいただいた大切な肉体に

しっかり質の良いオイルを注いで

滋養を与えてあげましょうね

 

今日もありがとうございました💕

 素敵な日曜日をお過ごしください

理恵

 

www.amagai-rie.com

目覚めよ魂の表現者たち

さ、2021年が幕開けて初の満月がやってきましたよ!

 

皆さんにも、

ご自分の内側からいろんなメッセージが湧き上がってるのではないでしょうか。

 

今回は獅子座の満月なんですってね♪

個人的に、8月生まれの獅子座なもんでめっちゃウキウキしています💕💕💕

 

獅子座のテーマは、

「人生の主役は自分だということを知る」

 

3月3日の術後から、私はとことんこのテーマに向き合わされました。

 

長年抑え込んでいた反動と

魂の目覚めのダブルの効果で

 

日々たくさん沸いてくるメッセージを

一つ一つを受け取り、飲み込み、

アウトプットするのが本当に忙しい毎日です💦

 

 

さてさて、

獅子座のテーマ「人生の主役は自分」

と言うことは、

目の前の現実を創り出しているのは自分ということ。

 

私たちの人生は良くも悪くも

一瞬一瞬の「選択」で創られていて

その結果に一喜一憂しながら生きているのだけど

 

望まない結果がやってきたとき

誰かのせいにして自分から目を背けてしまいがち

 

だけど、選んだのは自分だから

誰かのせいにしない

自分を責めることもしない

 

しっかりその時の自分と向き合って

気持ちを味わって

消化して次への希望に変換していく

 

すべては自分の「選択」で決まるのだから

自分に誇れる道を選ぶ

 

生きたい世界があるなら

連れて行ってくれる誰かを待つのではなく

行くと決めて自分で一歩踏み出す

 

その先には必要な出会いが待っているし

心強いサポーターが現れるから大丈夫

 

自分の人生に責任を持って行動すれば

不平不満が出ることもなく

ストレスフリーで快適なの

 

私たちがこの世に生まれてきた意味は

いのち本来の喜びを味わうため

 

必死に自分を抑えて

誰かが求めるままに生きなくていいし

無意識に自分で作り上げた条件で

自分を縛り続けなくていい

 

どんな時でも

自分の気持ちをあとまわしにせず

 

自分や周りに遠慮して

生まれ持った感性を

小さく見積もることもやめていこう

 

失敗も成功もないこの世界

苦い経験も人間性が高まるための贈り物

 

ネガティブな思い出や感情を昇華するたび

私たちの魅力は増すばかり💕

 

年齢なんて所詮数字が変わるだけで

私たちの心は永遠に自由であることを忘れないでおこう

 

叶えたい未来のために

慣れないこともたくさんあるけれど

その作業の過程には喜びと楽しみがあふれてる

 

「自分を生きる」

そう決めた時から

私たちの人生は

再び拓かれていく

 

だから自分の可能性を信じて

自分の感性を愛して

魂の表現を存分に楽しもう♪

 

焦らずに

心のままに

足が向く方へ歩いていけば

すべての経験が愛おしさに変わるから💕🌈✨

 

一足先に、私は石垣の海で誓ってきたからね💕

  

f:id:jnana-shri:20210128223101j:plain

父や祖父のように、「背中で語れるくらいの人間になってやる」なーんて、

思いっきり男性思考で生きてた私がマジ愛おしい😂

尊敬する二人に少しは近づけたかな♪  

 たくさんの経験をくれた昔の私にありがとう💕 

 

 

 

獅子座の満月の夜、

お気に入りのアロマやお香を炊いて、

お好きなドリンク片手に

魂の声にそっと耳を傾けて過ごしてみてはいかがでしょう🌝

 

Have a good Meditation💕

 

理恵

Diya-Sanga