在り方のエッセンス

インドに飛び込み体験、体感し得たものは、本当の自分に帰る知恵。

「自分に正直に生きる」

アーユルヴェーダが説く幸せな人生を歩む第一歩には、どんな時も自分に正直に生きるとあります。

 

自分の心に正直に生きることは

とても清々しく、心地がいい。

 

喜怒哀楽、一瞬一瞬沸き起こる感情に

善も悪もないのが本来の理。

 

いつも笑顔でいるから素晴らしいわけではなく

 

あ、今私は怒ってる、

何かが嫌だと感じてる、

寂しさを感じてる、

嫉妬してる、羨ましいと感じてる、

私だってって気持ちが湧いてくる

 

楽しみなワクワクも
不安なドキドキも
イライラも

 

そのどれもが自分の正直な気持ち、感情

 

ネガティヴな感情に蓋をしてしまいがちですが、この気持ちも正直に受け止めてあげること。

 

感情が芽生えた出来事の対象物に

対象人物に、すべて正直に伝えればいいと言うわけではなく

 

自分の気持ちを誤魔化さない、欺かない。


これが正直に、素直に生きるコツです。

 

寂しさを抱いてる自分を認めたくなくて、誰かを探したり、おしゃべりして問題を紛らわせたり、ついつい食べてしまったり、、、

 

ヨガの練習においても、

疲れている身体、休みたい心、

苦手なポーズがあること、

恐怖心があることなど認められず蓋をして、

 

集中しようとしてしまうことも

自分と闘ってしまうことも

 

感情に蓋をしてしまうのと同じことです。

 

生きていれば、目を背けたくなる感情も生まれますが

 

「今」の自分を置いてけぼりにせず、誠実に向き合うことは

 

自分で自分を癒すことに繋がります。

 

それは本当の意味で自分を大切に、丁寧に扱うこと😊

 

自己観察は身体だけに目を向けるのでなく、

心、自分の「本音」を発見してあげることにも繋がり、

 

自分で自分の本音をすくい上げられた時、とてもとても深い癒し、くつろぎを感じることができます。

 

自分の内側にいるもう一人の自分を母のような視点で「見守る」。

 

感情に振り回されず、健やかに自分の軸に還ってゆく。

 

ヨガのアーサナはこの視点を養っています😊

 

明日は13:30〜14:30で雨引観音ヨガです。

まだ余裕がありますので、お時間ある方はご連絡ください😊

 

 

では、今日も良い一日をお過ごしください🌈✨💗🙏

自己観察はセルフヒーリングの始めの一歩。

 

みなさんの朝はどんな風に始まりますか?

 

目覚めた時、体はどんな状態でしょう。

・スッキリしている or おも怠い

 

心はどんな状態でしょう?
・健やか、安定している or どんよりしている

 

感情はどんな状態でしょう?
・幸せに満ちている or 昨日ことや、何かネガティヴな感情が残っている、押し寄せてくる

 

1日の始まり、目覚め時はまだ「役割」を纏っていない、本来のあなた自身の状態。

 

本当の私は「今」どう感じているのか、何を思うのか、そこに目を向けて、自分と対話することで、とても楽に快適に過ごせるようになります😊

 

これはアーユルヴェーダの古典、アシュターンガ フリダヤムにも記載されている1日の過ごし方でもあります。

 

現代はあらゆる健康法、心理学の情報が飛び交います。でも、それが万人に合うものでない。そこがメディアから発信されるものの落とし穴だと私は感じてました。

 

発信される情報がすべて正しいわけでもなく、すべてが誤りなのでもない。

 

だとすれば、どうすればいいの?

 

それにはまず、「自分を知ること」まずそこからです😊

 

心と身体と感情、その今の自分の状態を知ることで、どんな行動が自分には適してるのかを自分で選択することができます☺️

 

行動には食べることも、人付き合いも、睡眠も1日の中のことすべて含まれます。

 

誤解しないでほしいのは、アーユルヴェーダ(ヨガを含む)は人の欠点を採点するものでも、血液型のようにあなたはこのタイプっと体質診断をするものではありません😊

 

生まれ持った自分の質を知って、今偏ってしまった食事や生活習慣、思考の癖などを把握して、「本来の自分」「心地いい状態」へと調えていくものなんです😄

 

なので、寝起きが悪い今の私はダメ。

とか、負の感情がある自分がダメとか、アルコール飲んでしまうのがダメとか、自分を罰する事はしないでくださいね😊

 

アーユルヴェーダの知恵を学び、これまでの自分に感謝して、これから先の自分へ希望を持って生きていく。そんな基礎講座を組み立てていこうと思います😄

 

10、11、12月の月一回通う回と、1ヶ月以内に3回通うタイプを選べるといいのかな?っと考えおりますが、まず10月スタートと決めておきましょ!😄

 

基礎講座の前に、気軽にアーユルヴェーダ体験として、ギー作りのワークショップします。

 

候補日をあげておりましたが、

9/26(日)に絞ります。


10:00〜12:00 開催場所は私の自宅(結城市)になりますので、詳しい住所は申込み後にお知らせします🙏

 

その前に9/21(月)は小山市のヨガスタジオLight Hopeさんから依頼を受けて、アーユルヴェーダとヨガのワークショップを行います💡


https://lighthope.jimdofree.com/

 

会員以外の一般の方にも参加いただけるとのことです。

 

ご興味ある方は、ご連絡ください😄

ではでは、今日も一日良い一日をお過ごしください♪

 

アーユルヴェーダ WSのお知らせ<9月21日>

9月21日小山市にあるヨガスタジオLight Hope さんにて

アーユルヴェーダ とヨガのワークショップを担当させて頂きます。

 

こちらは以前スタジオロータスとして運営されていた場所で、

私がインドから帰ってきて、お友達が繋いでくれて初めてクラスを担当させていただいたところ。

 

現在はオーナー吉田千景さんが運営されています^^

 

当日はアーユルヴェーダとヨガと2部制になっております。

アーユルヴェーダがまるっきり初めての方にも、

シュリカリのヨガが初めての方にも「自分を感じる」ということを、

少しでも体感いただき、日常にお持ち帰りいただけるよう努めます^^

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<ご予約・詳細はこちら>

9/21(祝) 10:30~12:30
自分を知る
アーユルヴェーダWS
https://reserva.be/light/reserve?mode=event&evt_no=50eJwzNLewMDQDAARfAUA&evt_sub_no=16eJwzBAAAMgAy&evt_date=2020-09-21

 

9/21(祝) 13:00~14:30
シンプルヨガ
シュリカリアシュラムでの伝統的ヨガ」を体験する
https://reserva.be/light/reserve?mode=event&evt_no=57eJwzNLewMDIHAARiAUI&evt_sub_no=16eJwzBAAAMgAy&evt_date=2020-09-21

「動く」だけではないヨガ
ヨガの歴史の根底にある
座学と伝統ヨガ
普段は触れる機会の少ない講座です

 

開催場所:

〒323-0812
栃木県小山市土塔222-15
スタジオ Light Hope
0285-36-3701

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

シュリカリのヨガをお伝えしているのは、北関東ではおそらく?私だけ笑

マイナーですが、しっかりと軸のあるシュリカリのシンプルなヨガを90分でしっかり

体感していただけます。

自然の流れに争わず、自分とも闘わない。

自分の弱さもしっかり抱きしめて、内観して、本当の強さを育てていく。

リラックスがベースですが、きっと深いくつろぎを味わっていただけると思います^^

 

何年振りでしょうか。顔見知りの方もいらっしゃるのかな。

 

たくさんの方にお会いできますように。どうぞよろしくお願いします^^

 

理恵

つくばでシュリカリ のヨガ

さて、活動報告第2弾です。

8月29日の土曜日は久々につくば市でヨガクラスしてきました。

 

天久保にあるTsukubaPlaceLab。ここは堀下恭平くんを筆頭にジャンル問わず、

たくさんの方が集い、新しい何かを発信している空間です。

2年ぶり?くらいにお邪魔させていただきました。

 

このクラスを企画してくださったとも整骨院のとも先生との出会いもここでしたね。

懐かしい。

 

人間を包括的に診るアーユルヴェーダ と、とも先生が学ぶ「構造医学」はとても似ている。

感覚を大切に診ている古代人と物理の観点から数値的にみるかの違いですが、知れば知るほど科学でも立証できる(裏づけができる)部分がとても多いのがアーユルヴェーダ中医学という東洋医学です。

 

私も8月中に3日間のファスティング(断食)を取り入れたのですが、数値的ではなくまずは自分がやってみていいものをゆるく長く続けてきたことが、科学的にも良いと裏づけされているとたくさんの発見がありました。これについてはまた別途書きましょう。

 

話を戻して、なぜとも先生が患者さんにもこのヨガを受けて欲しいと思ったか。

都内でお仕事をされている頃から、ヨガをしたら腰が痛くなった、肩が痛くなったと

患者さんが多く、「なぜ体にいいものなのに、体を痛めるのか」不思議に思っていたそうです。

 

そして、私が学んできたシュリカリのヨガやアーユルヴェーダ をしって、なるほどと腑に落ちたそう。頭を使いすぎて、自分を感じることを忘れてしまいがちの日常。

「自分を身体で感じてもらいたい。」

その想いから、今回のヨガクラスを企画してくださいました。

 

今流行っているヨガは、心ありきではなく「体」があって心がある、そんな感じです。

「痩せるヨガ、ダイエット」と書けば商品になる。エクササイズとしてヨガが普及したのは

こんな背景があるからでしょう。

 

でも、それをすることで無意識に「今」の自分を否定し、「もっと頑張らない」「おシャレにならない」と無理をする。すると、本来の自分の軸からどんどん離れて行ってしまうもの。

 

アーユルヴェーダの病気の始まりにまず1つ目に、「神の存在から離れたことが病気の始まり」と一説があります。

生まれ持った「自分」という存在も神様と同じように貴重なものなのに、外側の誰か、誰かが作った「理想のスタイル」「標準値」と比べて否定し、本来の自分軸から離れることは、神様から離れていくのと同じこと。

 

いつも外側から情報や刺激を受け取る私たちですが、取り過ぎも良くないし、取りっぱなしも良くありません。

 

食べたら、よく噛んで、飲み込んで、消化・代謝された後、不要になったものは「排出」します。要らなくなったものは出さないと、便秘になって肌があれ、不調が全身に回りますよね。

 

情報や刺激も同じことで、永遠と見続けられるように便利に組みまれた動画サイトやテレビなど。パソコンで調べ物しているとついつい別のことも気になり、ネットサーフィンが始まってしまう。こんなこともありますよね。

 

それではどんどん自分の内側を観察することから離れてしまう。

これが毒。もっと自分を感じて、自分を知ってあげないと、お母さんのお腹の中で命が始まってから、ずっと一緒にいる本当の自分自身が置いてけぼりです。

 

アーユルヴェーダ やヨガの目的はここにあります。

痩せるためのヨガではなく、本当の自分を生きるためのヨガやアーユルヴェーダ

 

参加くださった方から、「探していたヨガがここにありました」と感想をいただき、嬉しく思います。

 

来月は9月26日になります。

時間が早まり18:30開始の予定ですが、詳細はまた後日記載します。

 

皆様にとって、8月はどんな月でしたか?

食べたものを振り返り、ノートに書いて見たり、日々感じたこと、やろうと思ってとりかかれなかったこと、置き去りにしてしまったものはありませんか?

 

心地よく9月スタートできるよう、また2日は満月でもありますし、

ちょっと振り返って見てるのもいいですね^^

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

理恵

 

 

 

 

ヨガと南インドご飯の会

延期していた「ヨガと南インドご飯」を開催します。

今回のつくば市小田にある居心地の良い空間
小さな街の駅「TAMARIBAR」さん2階の和室を使わせていただきます。


そして、2月のインド旅中、カヌール現地で購入してきたお米を
鹿島ワーラーに美味しいご飯へ変換していただきます☆

 

f:id:jnana-shri:20200831101824j:image

写真はオーナムというケララの収穫祭特別なお食事。サッディヤと言われるものですが参考までに載せておきますね☺️

 

 

感染症の予防とスペースの限りもあり、少人数の募集です。
なので、参加ご希望の方は早めの参加表明をお願いします^^
また興味ありそうなお友達がいらしたら、ぜひご一緒に参加ください☆

 

 

また、会場となるTAMARIBARさんも感染予防の対策もしっかりされていらっしゃるので、ご安心してお越しください。

1階では、美味しいコーヒ、冷やし甘酒、スコーンやグルテンフリーの手作りお菓子、和菓子なども購入いただけます。
ご飯を食べてヨガをして、その後に一服してから帰られるのもいいですね💕

 

<詳細>
日時:
9月13日(日)
ご飯 11:30〜
ヨガ 13:30ごろから90分

場所:〒300-4223 茨城県つくば市小田3094−2

料金:ヨガ&ご飯(10名)・・・5000円 
   ご飯のみ(5名)・・・2500円

ヨガに参加される方のお持ち物
・ヨガマット(和室なのでなくてもヨガできます)
・タオル
・飲み物


申込方法:
予約サイトよりお申し込みをお願いします。(締め切り9/12(土))

 

reserva.be

季節の変わり目は丁寧に

こんにちは^^

理恵です。

「季節の変わり目を丁寧に過ごす」こと、LINEにて配信しておりました。

 

めっきり空気も秋モードになりました。

秋は夏に溜まった熱が吹き出して発疹が出やすくなったり、夏に冷たいものを取りすぎて、大切な「消化の力」も弱まり、胃腸が元気をなくしていたりします。

「食欲の秋」とも言われますが、楽しく美味しく頂けるように、ここで一度「胃腸」を休めることがポイントです(にこ)

スーパーに並ぶお野菜の顔も、徐々に秋モードに変わっていきます。食べるものを、ズバッ!と夏から秋に変えるのではなく、夏のものから秋のものを徐々に増やして行くことが良いとされています。

 

アーユルヴェーダ は異国のものではなく、昔から身近にあるおばあちゃんの知恵袋。マクロビオティック(日本発祥)と同じように、季節のもの、自分が住む土地のものを食べることが良いと記されています。そして、食べ物にも「陰と陽」があって、体を冷やすもの、温めるものという考え方も同じ。


「何をどのくらい、どうやって食べるか」がポイントとなります。

食べ合わせが悪かったり、食べすぎていたりすると、アーユルヴェーダ では「アーマ」という毒素が溜まっていくと考えられています。

このアーマを細胞から体外に排出しやすくするために、日々のオイルマッサージをオススメしています^^

 

さて、ここで、ご自身のアーマの蓄積度チェック

・最近疲れやすい
・寝起き・寝つきが悪い
・元気が出ない
・思考が落ち着かない
・くよくよ、鬱々しがち
・風邪をひきやすい
・朝起きて舌が白い
・便秘がち
・便が水に沈む

何か当てはまる項目はありますか?
少しでも当てはまったら、食べたものが消化しきれずに溜まっている可能性があります🌀

 

でも、焦らずに^^

そんな時は、一食抜いてみたり、週末断食してみるといいですよ◎
「断食」と言っても急に食べることをピタリと止めるのではなく、ここでも「徐々に」が鍵になります。

月曜日から金曜日までお勤めされている方なら、金曜日の朝・昼に野菜や海藻類多めの食事をとって、夕食はお粥や麺類の消化しやすいものを食べる。
土曜日、固形物を避けて液状のもののみ摂取して、消化器官を休ませる。白湯や酵素ドリンクもいいです。
日曜日はお粥からスタートして、徐々に通常のご飯に戻していく。

 

 

固形物を取らないと、消化に使われる酵素が全て代謝に使われます。

代謝が良くなると排出する力も増えていく。

すると、溜まっていたアーマがどんどん出ていきやすくなり、吹き出物が出たりします。

ここで慌てずに、「あ、排出してくれてるんだ」っと、ワクワクしながらご自身の変化を観察しましょう^^

 

私は食べ過ぎた時、体の巡りが悪いと感じた時は食べない、または夜をお粥、おじやにして6時、遅くとも9時以降は白湯のみ。ということを20代から取り入れてました。

そして、気がついたら新月のタイミングで体が勝手に負担になるものを選ばなくなっていました😳

負担になるものというのは、中毒性、依存性が高いもの。カフェインやチョコや甘すぎるもの、アルコールやデジタルなもの(スマホも必要最低限、パソコンもテレビも)。

そして新月を迎えると、すっきり心身ともにクリアになる感覚を覚えます。

日々、不要にとり過ぎた情報(食べ物も含め)を月に一度排出することで、毎月健やかに過ごしていける。

ご自身の食習慣を観察して、引き算しやすいものから引いてみてはいかがでしょか。

 

自然との調和はいつもでも、何歳からでも元気を引き出してくれます。

きっといいことありますよ💛


明日は、つくば市天久保にて夜ヨガWSがあります。お時間ある方、お待ちしております。

 

日時
8/28(土)19時〜21時30分
※途中退出あり
場所
参加料金
3,300(現金もしくはPayPay)
※現金の場合は、お釣りが無い様に用意して下さると助かります。

学び合う楽しさ

すっかりブログの更新が止まっていました!

 

長引き梅雨が気持ちもどんよりさせてくれますね。。

 

気分も停滞する中、私は6月下旬よりヨガのお師匠からオンラインで学びを深めています。

 

ヨガの観点からの現代の心理学、古代から精神哲学を行ったり来たり、耳で聞き、必死にノートに書きとるという昔ながらの学びのスタイルです。

 

パソコンで打ち込むのもありですが、自分の思いを書き出すのと、音を聞いて手が動き出すのとではスピードが全然違って、私の場合は鉛筆で筆記した方が断然早いです😅

 

毎週1時間半〜2時間ほど、聞き慣れない単語、日本語を聞き、過去に聞いた話を記憶やノートから引っ張り出して、咀嚼して、自分に落とし込む。

 

そんなこんなしてたら、あっという間に7月も半ばでした(笑)

 

と言っても、6/21、26日と雨引観音さまでヨガをして、久しぶりの再会の嬉しさ、新しい出会いの有り難さを感じておりました☺️

 

外出自粛が解禁された初の週末6/21は、お寺の駐車場も境内も満杯でした。あの混みようには驚きましたね。7/12も混みましたが、6/21のほうが凄かったです。

 

f:id:jnana-shri:20200715140518j:plain

あじさい祭りも12日まででした。

f:id:jnana-shri:20200715140523j:plain

小学生のお二人もしっかりヨガに取り組んでくれました。感謝💛

 

6月26日は小さなお友達も参加してくださって、伸び伸びとヨガをしてくれました。

自宅に帰られてたからも、一人でヨガをしてくれてるみたいです☺️嬉しい限り✨

 

幼少期からどんな時も自分の軸に帰ってこれる術を身につけておけることは、人生においてとても有益なことと思います。

頭で考えるのではなくて、心と体で身につけていく。それが本来の学び、知恵です。

 

先日参加してくれた6歳の甥っ子も、「少しだけやってみる」と最初の触りだけやって帰るのかなと思っていたところ、しっかり最後までヨガをして帰って行きました。

 

見よう見真似で、間違うことを恐れずに、恥ずかしいもなく、ただ純粋に自分の好奇心の向くままの姿に、私も学ばせていただきました☺️

 

大人になると無意識に外側の付加価値から内容を判別したりするけど、彼にとっては「お寺だから」とか場を選んだわけじゃなく、大人に交じって、純粋にヨガを体験してみた。与えられる「満足感」より自分の「やってみたい」に正直に従っただけ。

 

それでいいんだよね。うんうん。

 

私はお寺というものが特別なのではなく、あの調和のとれた空間は私たちの中にもあることを体感してもらいたくてあの場をお借りしています。

 

コスパがどうとか、格が上がるとか箔がつくとか、そんな概念はまったくないんですよね。

 

そんな目線で人や物事を選ぶ生き方はしてきてない。

節約はするけど、ディスカウントして人や物事は見てないよ。

 

祖父との思い出の一つがあのお寺という始まりはあるけど、悲観的に思い出にしがみついてる訳ではない。ここでご縁があり、振り返ったら「あれ?これはじーちゃんの導きなんじゃないか?」と感謝の想いで続いているし、何より自分が心地いい。

 

過去に生きてるのではなく、ここから作り上げたい未来があるから、

自分の心・足が向く方へ葛藤しながらもマイペースに歩むだけです。

 

そんなお寺での雰囲気を写真に収めていただきました。

出来上がり次第websiteのトップページにあげる予定ですので、お楽しみに😄

 

撮影してくださったのは、ヨガに参加くださっている野中さん。

女性らしいやわらなか写真を撮ってくださいますよ✨

Home | フォトライター野中典子

 

どんな写真が出来上がってくるのか楽しみです♪

 

そして翌日13日はベビーマッサージ講師の利穂さん宅へ出張ヨガ

 

初めて参加してくれたから「心から気持ちよかった」と感想いただき、

こちらも心から嬉しくなりました☺️

 

日常の「役割」を一旦下ろして、何者でもない「個」としてのご自身を、

身体の柔軟とは別の次元を味わってもらう時間。

 呼吸が調えば、心も体も調います。

 

少しでも体に残っているといいなぁと思いながら、
夜は自分が学ぶ側のオンライン講座で、

昨日14日は自宅でアーユルヴェーダ1day講座でした!

 

天気のぐずつきに引っ張られ先週は停滞してましたけど、

自然界が梅雨明けに向かって行くように一気に私自身もまた動き出した感じです😂

 

アーユルヴェーダ 講座を受けてくれたのは、共にインドを楽しんだともみさん♪

 

インドに行く前と後では、「暮らしのアーユルヴェーダ 」を読む目が違っている!!!っとご自身に驚かれていた☺️

 

そして今、バガヴァンのオンライン講座も受けてくれている彼女との内容の濃い講座の様子は、次の投稿にいたしましょうかね。

 

動き回ることが全てじゃない。

一見動かずに見えていても、その日常の中には学びがいっぱい詰まっている。

そこに気づくか、放り出してしまうかで人生の深みはだいぶ違ってくるな

っとつくづく感じる数日でした。

 

さぁ、自分が望む未来へ歩き出そう♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

Diya-Sanga  理恵

 

website: プロフィールや活動内容をまとめてあります。

https://www.amagai-rie.com

 

LINE: 友達登録いただくと、お問い合わせ、質問など

一対一のコミュニケーションに使えます。 

https://line.me/R/ti/p/%40qqn2016s

 

Facebook:イベント参加などがしやすくなります。

https://www.facebook.com/healingroomjnana/