あーゆる・にゃーな・ヨガ日記

茨城・結城界隈で昔ながらのシンプルなヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。

変化の時

こんにちは🌞

皆さまお元気ですか?

生まれ月の8月から内側の変化がはじまり、現在もその真っ只中にいる私です。

 

アーユルヴェーダの目線から、今の時期はヴァータ、ピッタ、カファのどれに当たるか覚えていらっしゃいますか?

 

正解は(Pittaピッタ)の時期。

 

ピッタは火のエネルギーが強いです。性質は消化、代謝→「変換」をつかさどるもの。

 

なので、今の時期色々と心の変化が起きるのも自然なことです。

 

そして、私の肌感覚では10月に入ってからはヴァータが入ってきていると感じてます。

ヴァータが増すと、動きすぎて思考が止まない、体力消耗、疲れやすいなどのサインが出てきます。

やはりこんな時はオイルが有効です✨ 外部のクラスでセサミオイルを使ったセルフケアの時間を設けました。

 

セラピストとして、施すことは好きですが、まずは自分が自分自身を「感じる」「感情を受け取る」「向き合う」「自分を認識する」という事がとても大切なんですね。

 

生き物は「触れる、触れられる」ことで安らぎを得ます。

目が見えなくても、ボケてしまっても、言葉が話せなくても、人や動物ではなくても、

丁寧に優しく触れたら、丁寧に優しさが帰ってきます。

 

誰かや何かにイライラしてもいいんですが、そんな時ほどオイルマッサージをしながら自分と対話してみると、、、問題に見えたことの根本が見えてきます☺️

 

私はヨガやアーユルヴェーダ、勾玉セラピーと言ったツールを通して潜在意識へ問いかけたりとお手伝いはできますが、相手の方をコントロールしたり、変えたりはできません。

ヒントはたくさんお伝えすることはできます。

 

でも、最後はやはり自分で行動するかしないかです☺️

 

はじめてインドに行ってから5年。
当時はまったく理解されていなかった母にも、オイルマッサージの良さが伝わったようです。週1ペースで頭部のマッサージを取り入れ始めました。

おそらく、1ヶ月はたったでしょうか、目に見えて髪が健康に、同時に母の顔艶もよくなってきているのを感じます☺️

 

たくさん知識を入れるより、「まずはやってみる。体験して、体感していく」これこそが本当の学びです☺️

 

寺ヨガや外部のクラスでも、オイルをお分けしていますので(少しお代はいただいておりますが)、この秋から自分をケアしていきたいと感じた方はクラスの際などにお声掛けください☺️

 

 

さて、10月の雨引山でのヨガですが27日 (日)13:30-16:30の1回となります。

そして、これまで月2回としてきましたが、今後1回に絞り、時間も180分(3時間)と変更になります。

 

それに伴い、料金も1回3500円と改訂させてください。

 

通いやすように、リーズナブルになど色々と考えてきたのですが、自分が学んできたことの価値を自分自身でもきちんと認めてあげた上で答えを出しました。

 

誠に勝手ではございますが、どうかご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

またヨガはしたくても、場所が遠くて参加できないという方にもオンライン会議アプリZoomを使って受けていただけるよう準備中です。

10月中は試験段階という事で、後ほどスケジュールお送りいたします!

 

自分が本来望む生き方を少しづつ形にしていく変換の時期。

 

うまくいかない事もありますが、一つ一つを楽しみながら、より軽やかに自由に本来の自分を、みんなが生きていけるようにまずは私も動いていきます😊

 

気軽に連絡をとれるLINE@はこちらから↓

 

友だち追加